貸会議室の選び方

貸会議室の選び方は、用途と利用人数、そして立地の3つを考慮して決めましょう。
まず、貸会議室の用途によって、望ましいスペースは異なります。たとえ人数分が収まるスペースだったとしても、机やイスの配置によってはスクリーンが見づらかったり、会議や打ち合わせがやりづらかったりすることがあります。打ち合わせの場合はお互いが意見を出し合う必要があるので、一つの机でまとまって話す方が良いでしょう。会社説明会やセミナーの場合は、ホワイトボードやスクリーンを全員が見やすい配置にする必要があります。用途によって使い分けましょう。

また、利用人数に関しては、最大でどれぐらい集まるのかを事前に計算しておきましょう。セミナーや会社説明会の場合は、大人数が集まる可能性があるので、全員がイスに座れる必要があります。席が余ったとしても問題はありませんが、席が足りないのは一番困ります。利用人数は少し多めに計算しておいて、貸会議室を借りましょう。

立地も重要です。遠方から人が来るのであれば、アクセスに便利で分かりやすい立地の貸会議室を選びましょう。ただし、立地条件の良い貸会議室は利用料金が高く設定されているので気をつけましょう。これら3要件を重視して貸会議室を選べば、失敗することはありません。